ヘルプ

よくある質問


Alexa Skill Blueprintsとは何ですか?

Alexa Skill Blueprintsとは、Alexaに独自のスキルや応答を追加してAlexaをカスタマイズするための新しい方法です。独自のスキルや応答を追加すると、Alexaがさらに賢くなり、独自の方法でAlexaを楽しむことができます。


Alexa Skill Blueprintsを使ってスキルを作成する方法を教えてください。

簡単なテンプレートの空欄を埋めていくだけで、Alexaの独自のスキルや応答を数分で作成できます。さまざまなテンプレートの中から、目的に合ったものを選択できます。各種のテンプレートを参照して、カスタマイズのベースとして使用できるものを見つけてください。


Skill Blueprintsと通常のAlexaスキルの違いは何ですか。

Alexaスキルは、Alexaのアプリのようなものです。ピザを注文するスキルから車を手配するスキルまで、既に何千ものスキルがそろっています。Skill Blueprintsは、ライフスタイルに合わせてカスタマイズして独自のスキルを作成するためのテンプレートです。


スキルはいくつまで作成できますか。

作成できるスキルの数に制限はありません。好きなだけ作成できます。ただしカスタムQ&Aは1スキルのみです。


作成した独自のコンテンツにはだれがアクセスできますか。

作成した独自のスキルや応答は、そのアカウントに関連付けられたAlexaデバイスでしか利用できません。


Alexa開発者アカウントでSkill Blueprintsを利用できますか。

はい。開発者アカウントを含むすべてのAmazonアカウントでSkill Blueprintsをご利用いただけます。Blueprintsを使って作成したスキルが表示されますが、開発者ポータルでは編集できません。


デバイスで使用されているアカウントを確認する方法を教えてください。

「アレクサ、これはどのアカウント?」とたずねれば、現在ログインしているアカウントをAlexa搭載デバイスが教えてくれます。


Skill Blueprintsへのログインに使用したのとは別のアカウントにAlexaデバイスが登録されていても、作成したスキルにアクセスできますか。

Skill Blueprintsにログインする際には、Alexaデバイスの登録に使ったのと同じアカウントを使用してください。別のアカウントを使用した場合は、そのアカウントに切り替える必要があります。家族に複数のアカウントが登録されている場合は、どのアカウントに切り替えるかAlexaに伝えるだけで、スキルの作成に使ったアカウントに切り替えることができます。たとえば、「アレクサ、鈴木さんのアカウントに切り替えて」と言います。

家族に複数のアカウントが登録されていない場合は、Alexaアプリを使ってアカウントを切り替える必要があります。

  1. Alexaアプリを開いて、設定を選択します。
  2. 使用するデバイスを選択して、登録解除を選択します。
  3. 設定ページの一番下で、サインアウトを選択します。
  4. スキルの作成に使ったアカウントでアプリにログインし直します。デバイスを関連付けるアカウントにサインインしていることを確認してください。
  5. 設定で新しいデバイスをセットアップを選択して、Alexa搭載デバイスを関連付けます。


Skill Blueprinsはモバイルデバイスでも使用できますか。

はい。デスクトップでもモバイルデバイスでも、Blueprintsを使ってスキルを作成できます。ただし、ウェブサイトはデスクトップに最適化されています。


スキルを開けないのはなぜですか。

スキルを作成または編集したばかりの場合は、処理に数分かかることがあります。スキルが使用可能かどうか調べるには、作成したスキル ページからスキルの詳細を開いて、ステータスが使用可能になっていることを確認します。

次に、デバイスの言語が日本語に設定されていることを確認します。デバイスの言語を変更する手順は次のとおりです。

  1. Alexaアプリで設定を開きます。
  2. 設定を変更するデバイスを選択します。
  3. 言語を選択します。
  4. 日本語を選択します。

スキルが使用可能で、言語も日本語に設定されている場合は、使用しているスキル名が間違っていないか確認します。「アレクサ、...を開いて」または 「アレクサ、...を開始して」と言い、スキルをやり直してみてください。 たとえば、「アレクサ、私のトリビアを開いて」と言います。

Alexaはまだ新しい言葉や名前を学習しているところなので、スキル名が難しすぎて理解できないことがあります。スキル名はいつでも、作成したスキルページからスキルの詳細ページを開いて変更できます。簡単で識別しやすい名前に変更してみてください。スキルに付ける名前のベストプラクティスをご確認ください。


作成したスキルが見つかりません。どこにあるのでしょうか。

スキルの名前を間違えて覚えている可能性や、スキルを別のアカウントに作成した可能性が考えられます。 作成したスキルページでアカウントのすべてのスキルを確認したり、現在ログインしているアカウントをAlexaデバイスにたずねたりしてみてください。

目的のスキルが無効になっている場合は、有効に戻す必要があります。Alexaアプリを開いて スキル を選択し、有効なスキル を選択します。目的のスキルを選択して、 有効にする を選択します。


スキルに使用できない名前があるのはなぜですか。

Alexaはまだ新しい言葉や名前を学習しているところなので、スキル名が難しすぎて理解できない場合や、作成した別のスキルの名前と似すぎていて区別できない場合があります。選択した名前でスキルを確実に開けない場合は、簡単で識別しやすい名前に変更することを検討してください。名前の長さは2~3単語にすることをお勧めします。スキルに付ける名前の詳細については、スキルを作成するページを参照してください。


スキルを作成した後に名前を変更することはできますか。

はい。作成したスキルの名前が気に入らない場合や、複雑すぎて覚えられない場合は、名前を変更できます。スキルに付ける名前の詳細については、スキルを作成するページを参照してください。


スキルが使用可能になるまでにどれくらいかかりますか。

作成したスキルは数分で使用可能になります。スキルが使用可能かどうか調べるには、作成したスキルページでスキルを選択して、詳細を確認します。


スキルが想定どおりに応答しません。修正方法を教えてください。

Alexaはまだ新しい言葉を学習しているところなので、類義語を正しく理解できないことがあります。また、漢字やローマ字の読み上げが正しくない時は、ひらがなやカタカナに書き換えてください。特にQ&Aでは、スキルのカスタマイズに使った質問をそのとおりに言う必要があります。自分が別の言葉で質問していることに気づいた場合は、その言葉でスキルを更新することを検討してください。自分が言った言葉を確認するには、Alexaアプリで設定を開いて、履歴を選択します。

スキルのコンテンツはいつでも編集できます。作成したスキルページを開いて目的のスキルを選択し、編集を選択します。


Alexaは特殊文字を理解できますか。

Alexaは、英数字のほかに、疑問符(?)、感嘆符(!)、コロン(:)、ピリオド(.)、アポストロフィ(')、ダッシュ(-)、コンマ(,)を理解できます。スキルの作成時にこれ以外の特殊文字を追加すると、エラーメッセージが表示されます。


スキルを削除することはできますか。

はい。ただし、その前に、Alexaアプリでスキルを無効にすることを検討してください。スキルを無効にすると、そのスキルを使用できなくなりますが、いつでも有効に戻すことができます。スキルを削除すると、そのスキルがアカウントから削除され、そのスキルはもう使用できなくなります。

スキルを無効にするには、Alexaアプリを開いてスキルを選択し、有効なスキルを選択します。目的のスキルを選択して、スキルを無効にするを選択します。

スキルを削除する場合は、作成したスキルページを開いて目的のスキルを選択し、削除を選択します。


スキルは何人までの相手と共有できますか。

Blueprintsスキルを共有する相手の数に制限はありません。ただし、スキルを共有すると、そのスキルが自分の知らないところで共有される可能性があることに注意してください。


作成したスキルを共有した相手はそのスキルを編集できますか。

いいえ。スキルを編集したり、スキルのアクセス権限をすべて取り消したりできるのは、スキルの作成者だけです。


コンピューターからWhatsAppやSMSを使ってスキルを共有できないのはなぜですか。

コンピューターでSMSアプリがサポートされていても、SMSやWhatsAppを使ってスキルを共有するにはモバイルデバイスからSkill Blueprintsにログインする必要があります。


作成したスキルのアクセス権限を個別に取り消すことはできますか。

いいえ。現時点では、現在スキルを使用している人のアクセス権限を個別に取り消すことはできません。スキルのアクセス権限を自分のみに戻すと、すべての人のアクセス権限が取り消されます。


共有したスキルの名前を変更する方法を教えてください。

名前を変更するには、先にスキルのアクセス権限を取り消す必要があります。

  1. 作成したスキルページを開いて、スキルを選択します。
  2. アクセス権限で、取り消しを選択します。スキルのステータスが自分のみに戻ります。
  3. スキル名の横にある編集アイコンを選択します。
  4. 名前を編集し、スキルのアクションに戻って、他のユーザーと共有を選択します。
  5. プロンプトが出たら、電子メール、SMS、ソーシャルメディアのいずれかを使ってスキルの新しいリンクを共有します。

アクセス権を取り消したスキルを同じ名前で再び共有するとスキルの共有が再開されますか。

いいえ。以前のリンクとアクセス権はすべて無効になります。生成される新しいリンクで共有し直す必要があります。


共有したBlueprintsスキルがAlexaスキルストアに表示されないのはなぜですか。

Blueprintsスキルは、Alexaスキルストアでの公開用に認定されていません。個人用のスキルを共有する際に使用できるのは、作成したスキルページで生成されるリンクだけです。


Blueprintsスキルが自分に共有されたことはどのようにしてわかりますか。

電子メール、SMS、ソーシャルメディアのいずれかで、スキルが共有されたことを知らせるメッセージが届きます。そのメッセージに、そのスキルを有効にするためのリンクが含まれています。そのリンクを開いてAmazonアカウントにログインすると、そのスキルのページが表示されます。そのスキルを使用する場合は、有効にするボタンを選択します。確認メッセージが表示されたら、そのスキルを有効にしたAmazonアカウントに登録されているすべてのAlexa搭載デバイスでそのスキルを使用できます。


自分に共有されたスキルを確認する方法を教えてください。

Alexaアプリで、スキル > 有効なスキル > すべてのスキルに移動します。共有されたスキルの詳細を確認したり、有効にして使用するボタンを選択してそのスキルを有効にしたりできます。Skill Blueprintsポータルでは、共有されたスキルにはアクセスできません。自分が作成したスキルにのみアクセスできます。


自分に共有されたスキルを使用できないのはなぜですか。

そのスキルの作成者が、そのスキルを削除したか、名前を変更したか、アクセス権限を取り消した可能性があります。


2つのスキルに同じ名前を付けるとどうなりますか。

スキルには常に、覚えやすい固有の名前を付けてください。他のスキルと同じ名前は付けないでください。同じ名前のスキルが2つあると、同じ方法で呼び出されることになるため、どちらのスキルが開始されるかわかりません。


自分に共有されたスキルで不快な言葉や不適切な言葉が使われていた場合はどうすればよいでしょうか。

共有されたスキルに不快な言葉が含まれていた場合は報告してください。Amazonのポリシーに違反しているスキルは、共有先のアカウントで無効化されます。